ブログカテゴリー
    月別アーカイブ
    お知らせ
    2020ー07ー05 開拓012 ニュートラの第3回目プロト販売開始
    カレンダー
    << 09
    2021
    >>
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    検索フォーム

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    キスの捌きに必須なアイテム


    キスの捌き作業してると、意外と一匹一匹キスを水洗いするのに時間が掛かります。そこでこの新兵器の登場です。容器の底に穴を開けただけと思うかも知れませんが、なかなかのノウハウが詰まってて、しかも、意外と使ってみると必須アイテムです。

    そのうち準備が出来たら販売予定ですが、この容器の納入が不安定な状況です。容器に求める大事な要件があってこの容器はその要件を満たしているのですが仕入れが不安定なので考えものです。

    2021/08/09

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    キス専用まな板


    キス専用まな板の材料です。コレに機械加工をしてシステムまな板にする予定です。キス専用に贅沢にも厚みが30mmもあります。

    この30mmはずっとテストしてて必要だと感じたので採用しました。キスの頭などがまな板の周囲に落ちてても気にならない高さ、それが30mmでした。贅沢な30mm仕様です。

    2021/05/01

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    キス専用のまな板


    キス専用まな板のテスト準備をしました。今回のキス専用まな板はシステムまな板って感じのものになります。厚み30mmもあります。これにフライスで加工してシステムまな板にするつもりです。

    キス専用ウロコ取りに関連して開拓してます。

    2021/05/01

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    キス捌き専用のまな板材料の入荷


    もう、何年も開拓しているキス捌き具の一環で、キス捌き専用まな板の材料が入荷になりました。厚み5mm、10mm、30mmです。もちろん食品器具としての法基準に適合している材料です。

    30mmが本体で、5mm、10mmは部品材料です。

    ウロコ取りは完成に近いです。意外とウロコ取りはキス捌き時間の大半を占めてます。時間を測るとわかりますよ。意外とウロコ取りが時間を喰ってます。

    背開き治具は、試作品までは成功しているのですが、生産手段が見つからず四苦八苦してます。

    たぶん、おそらく、ウロコ取りのみとキス専用まな板のみから販売開始となりそうです。

    2021/03/26

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    ウロコ取りの取手作成治具


    あけましておめでとうございます。

    今年も早速本日からものづくりを再開しました。今日はいくつかの予定がありますが、一つ目はコレを仕上げています。

    ウロコ取りの取手部分の生産治具です。いつものように数回失敗してから成功するのでしょう。笑。。

    2021/01/02

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    はい、今日もウロコ取りです。


    今日もウロコ取りテストしてます。今日はこの時期なのに大量にテスト用キスが運び込まれました。

    取れたウロコがこのような形になる時が気持ち良く取れてる時のようです。切削工具と同じみたいですね。

    2020/12/05

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    他魚種のウロコ取りテストも。


    今日も、渋かったようですが何とかテスト用のキスをトーナメンターさんが持ち込んでくれました。

    それとは別に他魚種のウロコ取りテスト用で、カマスとアラカブもテストしてみました。

    まずキスですが、だいたいわかってきたものの、まだまだテスト項目が山積みです。

    他魚種に関しては、結果としては、魚種毎にいろんな要素が異なって、魚の形が似ていても同じ形をしていても、ウロコ取りの形状は魚種毎に異なる必要があるって発見がありました。

    キスのウロコ取りで4年以上を研究してきましたが、このノウハウを全ての魚種に活かして魚種別のウロコ取り具を作ってみようと思います。

    2020/11/23

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    今日もウロコ取りテスト


    今日も、今、ウロコ取りテストをしました。結果は昨日と同じように良好です。

    でも昨日と同じってのが少し不満です。今日の形状変更では性能変わらずとわかったので、明日は、違うところの形状を変えてテスト予定です。

    明日もトーナメンターさんがキスをゲットすることを祈ってます。どうかテスト予定のキス大中小20匹が釣れますよーに。。

    2020/11/22

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    キスのウロコ取りテスト好調


    トーナメンターって凄いですね。ウロコ取りテスト用のキスを11月と言うのに運びこんでくれます。しかも、大中小で20匹/日で。って要求にジャストで運び込まれます。

    そのおかげで、ほぼキス専用のウロコ取りは成功しました。

    もう少し、もっともっと性能が上がる事を目指して、今年ギリギリまで、トーナメンターさんが持ちこんでくれる期間は継続してテスト続行ですが、すでに私的には合格レベルです。🎉

    2020/11/17

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    毎日毎日ウロコ取りテスト


    ここ数週間、毎日毎日、ウロコ取りのテストテストです。テストしては刃先形状を微調整して翌日にテスト。この毎日です。よって毎日キスの夕食です。飽きました。(^。^)

    テストのためのキスを毎日釣って運び込んでくれるトーナメンターさんがおられます。

    感謝です。(^^)

    2020/11/12

    軽量 ページネーション