ブログカテゴリー
    月別アーカイブ
    お知らせ
    2018ー05ー06 開拓011 スリッピー第2回目プロト配布予定
    2018ー04ー15 開拓006-② 無限 カスタム万能タイプ公開
    カレンダー
    << 12
    2019
    >>
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    検索フォーム

    開拓番号012 <Neutral(ニュートラ)>※オモリ一体型
    Daiwaタングステンのニュートラ 化改造



    Daiwaフロートタングステンを改造してニュートラ 化をすることを個別に受けていますが、ちょこちょこと依頼があってます。昨日も3個送られてきました。

    そこで依頼される方が、依頼される時に住所や費用など、いろいろな確認が面倒だと思いますので、ニュートラ ページに改造依頼ボタンを新設しました。依頼される方はこちらから簡単に依頼出来ます。

    2019/12/11

    開拓番号012 <Neutral(ニュートラ)>※オモリ一体型
    いろんなゲージ


    タングステンのニュートラのための、いろんなゲージを準備しました。これで何とかなるのか?ならないのか?

    2019/12/06

    開拓番号012 <Neutral(ニュートラ)>※オモリ一体型
    Daiwaタングステン改造受注


    Daiwaフロートタングステンの改造依頼が早速きました。27号みたいです。キャップの色が緑ではない?ですね。改造可能かどうか内部寸法が気になります。

    2019/12/03

    開拓番号012 <Neutral(ニュートラ)>※オモリ一体型
    柔軟チューブが抜け出る場合の対処


    本ブログで11月12日に、柔軟チューブが抜け出てしまった場合の対処方法を書きましたが、その柔軟チューブの押さえとなっているステンレス サヤ管が主軸に沿ってズレてしまう事により、柔軟チューブが抜け出ているものが出ていると言う連絡がありました。

    そこで、その場合の対処方法を書いておきます。作業は簡単ですがポイントは決して曲げ過ぎないように、チョコチョコとテストしながら作業してください。曲げ過ぎると硬くなりすぎて戻らなくなります。

    2019/12/02

    開拓番号012 <Neutral(ニュートラ)>※オモリ一体型
    Daiwaタングステンのニュートラ


    Daiwaフロートタングステンの改造ニュートラを来年出品します。3500円くらいで計画してます。仕入れが高いので。

    また、現時点でもDaiwaタングステンを持ち込み(郵送など)して頂ければ、2コイン(1,000/個)で、個別に引き受けることにしました。使ってないDaiwaタングステンがあれば改造致します。※送料などは別途です。

    2019/12/02

    開拓番号012 <Neutral(ニュートラ)>※オモリ一体型
    ニュートラの制作治具


    ニュートラを生産するために必要な、最後の生産治具の部品が仕上がってきました。岸川社長ありがとうございます。どうか一発でこの治具が成功しますよーに。
    (線材の環を形成するための治具です。)


    2019/11/30

    開拓番号010 <キス100匹捌き具>
    ウロコ取のテスト


    今日は、ウロコ取りのテストしました。もう何年してるだろう。この課題。でも少しずつちゃんと進んでます。

    2019/11/26

    開拓番号012 <Neutral(ニュートラ)>※オモリ一体型
    タングステンニュートラの飛距離テスト


    タングステンニュートラの飛距離テストを知久馬さんにしてもらいました。結果は鉛タイプと比べてプラス10mで、普通にタングステンの飛距離でした。とりあえず継続してのテストです。

    2019/11/23

    開拓番号012 <Neutral(ニュートラ)>※オモリ一体型
    タングステンのニュートラ


    タングステンのニュートラです。飛距離が伸びるニュートラの設計思想をタングステンでテスト開始です。やってみないとわからないのでテスト開始です。トーナメンター知久馬さんヨロピクお願いしまーす。

    2019/11/19

    開拓番号011 <Onelink(ワンリンク)>※半ブラ用
    ワンリンク 第2回目プロト販売開始


    ワンリンクの第2回目のプロト販売を開始しました。ワンリンクに関しては構造上の課題は、ほぼ解決したと思います。

    ですが、バネ内部の砂詰まりは、地域差があるようです。でも、使い終わった時に砂を洗い流していれば問題ないと思います。もし、砂詰まりをしたとしても、爪楊枝などで洗浄すれば済みます。

    2019/11/17

    軽量 ページネーション